Black Talon
最近は何メインでしょう?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SORCERY RISING : Jude Fisher (2002)
c0064574_10121243.jpgc0064574_10123128.jpgエルダ―混沌の〈市〉 (上)(下) ハヤカワ文庫 FT (393-394)
ジュード・フィッシャー (著), 金子 司(訳)

本屋行ったら面白そうな気がしたので何気に買ってみた
帯のたたきだけで購入、まだ一切読んでないが原題と邦題全然違うー(笑)
こういうこういうファンタジー物買うのマイケル・ムアコック以来か?(ムアコックのはちょっと違うね(笑))、
いや多分ピーター・モーウッドだと思う。
本買ったの最後がスティーブン・ハンターのバハマだしなぁ

読む時間があるのかが問題だなぁ、、 

あー、そういえば頭文字D31巻買ったのここに書いて無いな、全体が持久戦というか山場がほとんどないからつまんなかったね、まとめて読んでこれだから連載で読んでる人はどうだったんだろう?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。